しがないサラリーマンの完済人(借金返済)への道
「関西人」のしがないアラサーサラリーマンが「完済人」を目指す借金返済日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年借金生活を振り返って
昨日はクリスマス!
シロクロ家にも愛娘の為にサンタさんが来ました
プレゼント見た反応はイマイチでしたが・・・

それはさておき、
最近、借金返済についてよく考えるようになりました。

今年始の借金額が201万円
今年末の借金額が193万円

今まで右肩上がりで増えていた借金が「8万」減りました。
これは大成長だと思います。
しかし、もっと借金を減らせたのではないかと反省しています。

■ネット収入       81,500円
■昼食代節約      36,000円(3,000円×12ヶ月)
■禁煙          147,600円(410円×30日×12ヶ月)
■禁パチ             ?円(一番効果有り)
■友人からの借金返済 80,000円

昨年は借金をしてマイナスだったので一概に言えないですが、
ざっと「34万円」も昨年よりお金があった計算になります。
それなのに友人からの借金返済がなければ、現状維持ではないか

努力はしたが、自分に甘いことも多かったです。
ブログを始めていなければ、去年と同様に借金を増やしていただろう・・・そう考えるとゾッとします。

来年は、今年より少しだけ自分に厳しく借金返済をして行きたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ぽちっ』 と応援して頂ければうれしいです。


クリックすると各ブログランキングにジャンプします。

スポンサーサイト
ちょ~臨時収入!
シロクロに大金が入ってきました

それは、お盆の帰省中に地元の友人から連絡があり、飲みに行くことになりました

その友人とは、高校時代の野球仲間で卒業後もよく遊んでいました。
シロクロは学生で、その友人は社会人ということで、よくお金を借りたり、飲み潰れた時に介抱してもらったりとよく迷惑をかけていました。

数年後、友人が会社を辞め、引越ししたりとお金がかかる時に親御さんが病気になり入院と重なり、お金が足りないことを感じたシロクロが20万円を貸しました。
たまたまボーナスが出たところだったので、お金をもっていたのです。
(貸していなかったらパチンコ代に消えていたでしょう)

その後も会う度に少しずつ返してもらっていましたが、残が8万円になった頃、新しい仕事の関係で東京に転勤することに・・・。
そこから少しずつ疎遠になってしまいました。
シロクロもお金のことは言いにくいし、今までお世話になった分やと割り切っていました。

今回飲みに行った時になんとその「8万円」が返ってきました!
利息分ってことで、プラス2万円の10万円を渡してきたのです。
借金している身としては、8万円を8年ほど延滞してるんだから、2万円じゃあ少ないんじゃない?っと計算しましたが、元金だけをもらい利息は受け取りませんでした。
(もちろん愛妻には、お金を貸していたことも返ってきたことも内緒です

友人はずっと気にしていたみたいだったので、それだけで十分です。(←男前でしょ笑)
シロクロは、まったく気にしていなかったので、宝くじが当たったみたいで得した気分でした
せっかく返してもらったので、今回はまるまる借金返済に充てようと思います。
と言っても休み前に暑気払いという名目で飲み会が続き今月4万円借入れいるんですけどね

とりあえず年間目標の借金10万円返済が達成!?しました・・・うれしいけど、自力では無いから微妙

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ぽちっ』 と応援して頂ければうれしいです。


クリックすると各ブログランキングにジャンプします。
支払利息(借金)の節約術
タイトルは魅力的ですが、内容はシロクロが考えなので、たいしたことはないです。

言われなくてもわかってるわいって言われそうですが、めんどくさくてしていない方も多いのではないでしょうか?
それは・・・
借金先(ネットローン)を銀行のように使うことです

シロクロは財布の中にお金が入っているとついつい使いすぎるクセがあるので、あまり持ち歩かないようにしています。
お小遣いや臨時収入が入った時は、銀行に預けるのではなく、借金返済にあてます。
そして、お金が必要になったときに借入れをするようにしています。
そうすることによって、銀行に預けても利息なんてほとんどがつきませんが、その分の借入利息がかからないってマジックです。

これを楽にするには借入先の条件があります。
①コンビニATMでも手数料無しで預金ができる。

②借金返済や借入はネットできる&手数料がかからない。

③コンビニATMから、借入や手数料無しで引き出せる。


この3つがあれば、わざわざ銀行に行かなくても楽にお金の出し入れができます。
そこで行き着いたのが、住信SBI銀行です(後づけですが

シロクロの場合、だいたい25日にお小遣い35,000円を貰い、翌月5日借金返済30,000円をしているのですが、お小遣いのうち25,000円をすぐに借金返済しています。
そして、借金返済日の前日に25,000円を借入れて、残りの5,000円を入金したり借入れをしたりしています。
26日~翌月4日の約9日間25,000円分の利息がかかりません。
年利7.5%なので、月約46円浮いて、年間約552円節約できます。
(あれっ、思ったよりも少額だった・・・

家計で支払うものや仕事の出張旅費をシロクロのクレジットカードで支払い、あとで現金をもらう。
そして、その現金をそのまま借金返済にあてる。
一括払いなら利息はかからないし、その現金を仮返済をすることで、カード支払い日までの利息を節約することも可能です。

しかし、失敗することもしばしば・・・
カード払い分の現金を使い込んだり、深夜時間外でコンビニATMで借入れや引き出せない場合、年利18%+手数料(210円)のキャッシングする羽目になったこともあります。
その辺はお気をつけください。

ご利用は計画的に!

いつもしがないブログを読んで頂きありがとうございますm(_ _)m
ぽちっ』 と応援して頂ければ励みになります。


クリックすると各ブログランキングにジャンプします。
現状について(2012年11月現在)
シロクロは、月のお小遣いを35,000円を毎月25日に
支給してもらってます。

月々の借金返済額は、
★新生銀行   25,000円
★みずほ銀行  10,000円
----------------------
☆合計      35,000円


どこかで見た金額・・・そう

「お小遣い」=「返済額」

なんです(PД`q)

その為、返済して、また借金をする負の無限ループに入って
抜け出せません(@_@)

最初の方は、借金額が10万円になった時、これはまずいと
危機感を覚えましたが、徐々に借金額が20万円・・50万円
・・・100万円と増えていき、100万円を超えるとあっとゆうま
に200万円近くになっていました。

さすがに100万円に達したときは、自分のしがなさに帰り道
(←パチンコの帰り)男泣きしました(;_;)
その翌日、またパチンコをする為に借入しましたが・・・(´・ω・`)

今ではお金無くなると、借入することが当たり前になってきました。
現在のお金の使い方とお小遣いでは借金が増える一方です。

お小遣いアップは無理なので、お金の使い方を考えなくては・・・。
3ヶ月前よりお小遣い帳をつけ始めたので、その結果を次回発表
したいと思います。

copyright © 2017 しがないサラリーマンの完済人(借金返済)への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。