しがないサラリーマンの完済人(借金返済)への道
「関西人」のしがないアラサーサラリーマンが「完済人」を目指す借金返済日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただの出しゃばりです。
昨日、ブログに書こうと思っていたましたが、オリックスと日本
ハムとの大型トレードの話を書きたくて書けませんでしたので、
本日書こうと思います。

シロクロは、普段はしがないサラリーマンを演じていますが、
夜になると、本当の顔「宴会部長」に昇進します

楽しく飲んだ後、会計時にお酒の力を借りて、気が大きくなり、
多くお金を払おうとする人が多いです。
シロクロは部長ですので、取り仕切ることが多いです。
酒の席では上下関係が無く、支払いも割り勘がモットーです

数学は苦手でしたが、算数が得意で暗算には自信があります。
割り勘の計算もシロクロコンピュータで行います。
しかし、残念なことにお酒が入ると得意な暗算が誤差を起こす
ことが多々あります。
それでみんなから、多く集めたり、少なく集めたりします

少なく集めた場合、翌日再計算してみるとみんなから集める額
が少なかったことを後悔しますが、追加で請求はしません。

多く集めた場合、翌日お金が多いことに気づき、ラッキーと思い
つつ、黙っていられず、翌日差額をみんなに返金します。

その他にも、みんなからお金を徴収するときに、大きい札で支払
われた時に多めにお釣りを渡してしまってることが多々あります。

一番ひどかったのは、4,000円の会費に対して、5,000円札で受け
取り、お釣りを9,000円返してしまったこともありました
(5,000-4,000=1,000円が正解ですが、そこから10,000-1,000=
 9,000円と全くよく分からん公式を使ってしまいました。
 恐らく他の人から10,000円札を受け取った残像があったのかも)

翌日、本人に言おうかと思ったのですが、小心者のシロクロは、
泣き寝入りを選択しました
多く払われた方も気づくと思うんやけどな
まぁ、元の原因はシロクロにある訳なんですが・・・

ちゃんと計算出来ていても端数はシロクロが払うことが多いです。
会計係には向いてないのですが、お酒を飲むとついて体が動い
てしまうのです。

これはシロクロの金払いがいいと言うアピールではなく、ブログ
で書くぐらい女々しい男の愚痴&泣き言でした


最後に『ぽちっ』 とご支援の程、お願い致します。m(_ _)m

クリックすると各ブログランキングにジャンプします。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 しがないサラリーマンの完済人(借金返済)への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。